健保からのお知らせ

2018/11/14

がん検診(人間ドック)受診のすすめ

がん検診(人間ドック)受診のすすめ

がんはあらゆる病気のなかで最も死亡率の高い病気であり、日本人の死因の第1位を占めています。
いまでは2人に1人はがんになり、4人に1人はがんで死亡すると言われています。しかし、自分自身が健康なうちは、実感がわかないのが現状かと思います。
今回、データヘルス計画(保健事業)のひとつとして、健康保険組合と健康管理室にさまざまな「がん」のパンフレットと「人間ドックのご案内」を用意いたしました。是非、ご活用いただき、皆様の疾病予防にお役立て下さい。また、何か気がかりなことがありましたら、健康管理室にお気軽にご相談下さい。